旅をしながらライティングと
カメラを学ぶ
旅するスクール

都市と地域を繋げる人材の育成を目的とした、NPO法人ハナラボが主宰するプログラム。
2017年の2月と3月に計4日間。塩尻で暮らす人や都内で働く人が集まり、ライティングとカメラの基礎を学びながら、漆塗りの職人さんや江戸時代から続く旅館の経営者に取材。作成した記事は「塩尻耕人」に掲載されました。

この取り組みの
WEBサイトへ

ページTOPへ